歯科を日常的に利用する

身近にある歯科医院

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

歯医者での詰め物の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 歯科を日常的に利用する

新着情報

歯科が歯列矯正をする理由

最近の若者は、歯並びが悪いものはあまり見かけなくなりました。一昔前だと、歯並びが悪い人、所謂出っ歯の人を見かけたものですが、最近は歯科で歯列矯正をされている人を随分と見かけるようになりました。今では、専門の歯科医院も出ています。歯列矯正は歯並びを良くすることから、歯を抜くことから始まります。歯を抜くことなんてもったいないと考える人もいますが、歯並びが良くなることの効果は、単に見かけが良くなるだけでなく、こうして抜いた上に歯並びを良くすることで噛み合わせが良くなり、却って寿命も延びるということです。

審美歯科でセラミック矯正

すぐにでも歯並びを良くしたい人には審美歯科での「セラミック矯正」があります。悪い歯並びだけを削ったり、形を変えたりして、人工歯をつける事で、見た目が綺麗な歯並びになります。通常の歯科矯正と違い、歯の根を動かさないので多大な時間も不要です。歯の色も選べ、歯の変色もほとんど起きずに長持ちです。最短で1か月もかからないので、忙しい方でも簡単に綺麗な歯並びを手に入れる事が出来ます。注意点としては、大なり小なり歯を削ったり、神経を抜く場合もあります。症例によっては神経の治療が必要になり、対応できない場合もあります。

© Copyright 歯医者の虫歯治療の詰め物. All rights reserved.